オリジナルイラストのアパレルブランド|As you think As you thinkは「思いのままに」という言葉の通り、感性の創造をコンセプトとして思いのままに服を制作しております。半袖TシャツやロングTシャツにユニークなイラストを配し、普段使いの何気ないアイテムでも、人と差をつけたい方に特におすすめです。その他にも靴のペイントや、イラストの制作もオーダーを受け付けております。

スケボーとミニクルーザーの違いを解説!

スケボーとミニクルーザーの違いとは?

スケボーをする男性

 

「スケボーとミニクルーザーの違いって何?」と疑問を抱いている方は多いのではないでしょうか。

 

私もスケボーを始めたばかりの頃は見た目の違い以外全く分かりませんでした。

 

そこで今回は、スケボーとミニクルーザーの違いについて解説したいと思います。

 

是非参考にして下さい。

 

見た目・素材の違い

初めに見た目と素材の違いから解説したいと思います。

 

スケートボード

 

まずスケボーと呼ばれるボードは、「ショートスケートボード」というものです。

木製のデッキにデッキテープ(滑り止め)が貼られており、デッキの下にはトラック、トラックにはプラスチックのウィール(タイヤ)が付いています。

 

ミニクルーザー

それに対しミニクルーザーは、デッキがプラスチックでデッキテープはついていません。

更にスケボーに比べデッキが短かく、ウィールは柔らかく大きいことが特徴です。

 

また、スケボーはキック(反っている部分)が前後についているのに対しミニクルーザーは後ろにしかついていません。

 

  スケボー ミニクルーザー

デッキの素材

木製 プラスチック
デッキテープの有無 有り 無し
ウィール プラスチック 柔らかく大きい
キック 前後 後方のみ

 

用途の違い

スケボーとミニクルーザーの見た目や素材の違いは用途の違いが関係しています。

 

まず多くの人が使用しているスケボーは、皆さんのイメージの通りトリック(技)を行うために使用します。

そのためにデッキテープが付いていたり、キックが前後についていたりします。

 

それに対しミニクルーザーは、街での移動で使用されます。ウィールが柔らかく大きいため、でこぼこした道でも快適に滑ることが出来ます。

 

更にスケボーよりもサイズがコンパクトなため持ち運びも楽です。

 

選び方

スケボーとミニクルーザーのどちらを買えば良いか迷っているなら、「自分が何をしたいのか」で選びましょう。

 

「トリックをできるようにしたい!」「パークで滑ってみたい!」と思っているならば、迷わずスケボーを選んでください。

ミニクルーザーでもトリックが出来ないわけではありませんが、初心者の方にはハードルが高いと思います。更に出来るトリックも限られてきます。

 

ミニクルーザーは、「気軽に滑ってみたい」「移動手段が欲しい」という方にお勧めです。

更にクルーザーはサーフィンの練習としても使用されるので、今後サーフィンに挑戦したいと考えているならば、スケボーよりも近い感覚で滑ることが出来ます。

 

最後に

ここまで読んでいただきありがとうございました。

スケボーとミニクルーザーの違いは理解できたでしょうか?

 

是非自身の用途に合った方を選んで楽しんでください!

関連情報

オリジナルイラストのアパレルブランド|As you think

オリジナルイラストのアパレルブランド|As you think

As you thinkは「思いのままに」という言葉の通り、
感性の創造をコンセプトとして思いのままに服を制作しております。
半袖TシャツやロングTシャツにユニークなイラストを配し、
普段使いの何気ないアイテムでも、人と差をつけたい方に特におすすめです。
その他にも靴のペイントや、イラストの制作もオーダーを受け付けております。

屋号 As you think
Instagram https://instagram.com/as_you_think99?igshid=3kh7q2f6gj3s
営業時間 10:00~17:00
不定休
代表者名 鈴木 章太 (スズキ ショウタ)
E-mail info@as-you-think.com

コメントは受け付けていません。