オリジナルイラストのアパレルブランド|As you think As you thinkは「思いのままに」という言葉の通り、感性の創造をコンセプトとして思いのままに服を制作しております。半袖TシャツやロングTシャツにユニークなイラストを配し、普段使いの何気ないアイテムでも、人と差をつけたい方に特におすすめです。その他にも靴のペイントや、イラストの制作もオーダーを受け付けております。

【スケボー】トラックの調整方法や注意点について解説

スケボーのトラックの調整方法と注意点

壁に立てかけてあるスケートボード

 

皆さんはスケボーのトラックを調整していますか?

 

スケボーに取り組むうえでトラックの調整はとても大切なポイントとなります。

 

「トリックを練習してもなかなか出来るようにならない!」という方も、トラックの調整で解決するかもしれません。

 

今回は、トラックの調整方法や注意点を解説していくので是非参考にしてください。

 

トラックを調整する理由

トラックを調整する理由は、乗り心地や曲がり具合を変化させるためです。

 

調整度合いは好みによって人それぞれですが、スケボーに乗る上で自分に合った調整を行うことでトリックの成功率を上げ、上達スピードも変化します。

 

このスケボー「曲がりにくいな~」「安定しないな~」と感じたら調整で解決する場合があるので買い替える前に是非調整を行ってください。

 

トラックの調整方法

トラックの調整方法は、「キングピンナットの締め具合を調整する」「ブッシュの柔らかさを変える」の2通りに分かれます。

 

キングピンナットの調整

スケートボードのキングピンナット

 

キングピンナットの調整はとても簡単です。

 

締めたり緩めたりすることでスケボーの曲がり具合を変化させることが出来ます。

 

締めるとトラックが硬くなり、曲がりにくくなります。反対に緩めると曲がりやすくなります。

 

そのため、スケボーが曲がりにくいと感じている方は緩めてください。

 

しかし、ここで注意なのが締めすぎることです。トラックを固くし曲がりにくくしたいという方は気を付けてください。

 

キングピンナットを締めすぎるとトラック内の部品が壊れやすくなる原因になります。

締めている最中に中の部品が壊れてしまう事や、乗った時の負荷に耐えられず部品が割れてしまう事があるので、限界まで締めることはおすすめしません。

 

ブッシュの柔らかさを変える

スケートボードのブッシュ

 

ブッシュとはトラック内の部品です。ゴム素材で出来ていて硬さによって乗り心地が変化します。

 

前述のキングピンナットを調整しても、乗り心地が変化しなければブッシュに問題がある可能性が高いです。

 

ブッシュはキングピンナットとは反対に、硬ければ安定感が無くなりボードがぐらついてしまう原因になります。

 

適度な柔らかさがなければ、クッション性が無くなるので交換が必要です。

 

キングピンナットの調整で問題が解決しなければ、ブッシュを買い替えてみてください。

 

最後に

ここまで読んでいただきありがとうございました!

トラックの調整方法は分かりましたか?

 

まずは、キングピンナットの調整を行ってみてください。

何度も試すことで、自分に合った調整が出来るようになります。

 

是非スケボーを楽しむためにも調整をこまめにしてみてください。

関連情報

オリジナルイラストのアパレルブランド|As you think

オリジナルイラストのアパレルブランド|As you think

As you thinkは「思いのままに」という言葉の通り、
感性の創造をコンセプトとして思いのままに服を制作しております。
半袖TシャツやロングTシャツにユニークなイラストを配し、
普段使いの何気ないアイテムでも、人と差をつけたい方に特におすすめです。
その他にも靴のペイントや、イラストの制作もオーダーを受け付けております。

屋号 As you think
Instagram https://instagram.com/as_you_think99?igshid=3kh7q2f6gj3s
営業時間 10:00~17:00
不定休
代表者名 鈴木 章太 (スズキ ショウタ)
E-mail info@as-you-think.com

コメントは受け付けていません。