オリジナルイラストのアパレルブランド|As you think As you thinkは「思いのままに」という言葉の通り、感性の創造をコンセプトとして思いのままに服を制作しております。半袖TシャツやロングTシャツにユニークなイラストを配し、普段使いの何気ないアイテムでも、人と差をつけたい方に特におすすめです。その他にも靴のペイントや、イラストの制作もオーダーを受け付けております。

【初心者スケーター必見】デッキテープの選び方を解説!

デッキテープの選び方を解説

スケートボードと赤いコーン

 

デッキテープはスケートボードに欠かせないパーツですよね。

 

皆さんはどんな基準でデッキテープを選んでいますか?

 

人それぞれこだわりがあると思いますが、スケボーを始めたばかりの方は選び方が分からないのではないでしょうか。

 

そこで今回は、デッキテープの選び方を解説したいと思います。

 

是非参考にしてください。

 

デッキテープとは

デッキテープの選び方を解説する前に、デッキテープの基礎知識をおさらいしたいと思います。

 

デッキテープとは、デッキ(板)の上に貼るテープです。

やすりのような触り心地でザラザラしています。

 

滑り止めの役割を果たし、トリック(技)をやり易くしてくれます。

 

デッキテープは重要なパーツの1つです。

貼らなくても滑ることは可能ですが、危険なので必ず貼って滑るようにしてください。

 

デッキテープの選び方

ここからは、本題であるデッキテープの選び方について解説したいと思います。

 

選ぶ上でのポイントは、「デザイン」「粗さ」のたったの2つです。

 

スケボーのパーツの中でも選び方が簡単なので、初心者の方も安心して読み進めてください。

 

デッキテープの選び方|デザイン

まず、デッキテープの選び方の1つ目である「デザイン」では、皆さんの気に入った物を選んでください。

 

スケートボードは自分好みにカスタマイズすることも1つの楽しみ方です。

 

デッキテープというとシンプルな黒いものを想像しがちですが、あらかじめデザインが施されていたりカラーが付いていたりするものも存在します。

 

好みのテープを貼るとモチベーションが上がりますよ!

 

デッキテープの選び方|粗さ

デッキテープの選び方の2つ目である「粗さ」はとても重要です。

 

デッキテープは大きく2つに分けることができ、目の粗いもの目の細かいものが存在します。それぞれに特徴があるので解説したいと思います。

 

目が粗いデッキテープ

目が粗いデッキテープの特徴はグリップ力です。

シューズへの食いつきが良いため、オーリーなどがとてもやり易いです。

 

しかし、グリップ力が強いためシューズの消耗が早いという短所があります。更に、人によってはスタンスが変えづらいためと感じる方もいるかもしれません。

 

目の細かいデッキテープ

目の細かいデッキテープの特徴は、粗いデッキテープの反対でシューズへの食いつきが弱い事です。

足を抜きやすいので、トリックの種類によっては粗いものよりやり易いと感じることもあります。

 

更に、シューズの消耗も粗いものより遅いです。

 

最後に

ここまで読んでいただきありがとうございました!

デッキテープの選び方は分かりましたか?

 

個人的には、スケボー初心者の方には目の粗いデッキテープがおすすめです。

 

しかし、人それぞれ好みがあるのでどちらも試してみるのがベストかもしれませんね。

 

是非自分に合ったデッキテープを探してください!

関連情報

オリジナルイラストのアパレルブランド|As you think

オリジナルイラストのアパレルブランド|As you think

As you thinkは「思いのままに」という言葉の通り、
感性の創造をコンセプトとして思いのままに服を制作しております。
半袖TシャツやロングTシャツにユニークなイラストを配し、
普段使いの何気ないアイテムでも、人と差をつけたい方に特におすすめです。
その他にも靴のペイントや、イラストの制作もオーダーを受け付けております。

屋号 As you think
Instagram https://instagram.com/as_you_think99?igshid=3kh7q2f6gj3s
営業時間 10:00~17:00
不定休
代表者名 鈴木 章太 (スズキ ショウタ)
E-mail info@as-you-think.com

コメントは受け付けていません。