オリジナルイラストのアパレルブランド|As you think As you thinkは「思いのままに」という言葉の通り、感性の創造をコンセプトとして思いのままに服を制作しております。半袖TシャツやロングTシャツにユニークなイラストを配し、普段使いの何気ないアイテムでも、人と差をつけたい方に特におすすめです。その他にも靴のペイントや、イラストの制作もオーダーを受け付けております。

ラップのライム読みとは?例を使って解説

ラップのライム読みとは?

ラップバトルのイラスト

 

近年日本でHIP HOPのブームが起こり、一気に注目を集めましたよね。

 

MCバトル(ラップバトル)を見る方も増えたのではないでしょうか。

 

そんな中「ライム読み」を見たことはありませんか?

 

MCバトルを見始めて日が浅い方は、見ていても気が付いていないかもしれません。

 

今回はライム読みについて解説していくので、是非参考にしてください。

 

ライム読みを解説する前に

ライム読みを解説する前に、「MCバトル」と「ライム」について解説したいと思います。

 

MCバトルとは

MCバトルとは、ラッパーが交互に即興でラップを行いながらスキルを競い合う競技です。

 

主にDJが流すビートに合わせラップをし、勝敗は観客もしくは審査員が決めます。

 

最近ではフリースタイルダンジョンをはじめとした、ラップ番組が放送されることも増えてきましたね。

 

ライムとは

ライムとは、簡単に言うと「韻を踏む」事です。

 

ラップの基礎でありとても重要な事です。

 

この記事を読んでいる皆さんはすでに「韻」について知っているかもしれませんが、詳しく知りたい方は下記の記事を参考にしてみてください。

 

韻について詳しく見る!

 

ライム読みとは

ここからは本題である「ライム読み」について解説します。

 

ライム読みとは、MCバトルで相手が踏む韻を読んで同時に言うことです。

 

ライム読みをすることで、相手に「その程度の韻、簡単に思いつくぜ!」といったメッセージを伝えることが出来ます。

 

本来MCバトルでは、ターンが交互に入れ替わり、相手のターンの際は喋らないことがルールです。

しかし、近年はライム読みをするラッパーが増えたように感じます。

 

一説によれば、ライム読みを広めたのはLick-Gだと言われています。

当時高校生であった彼がタブーといわれていたライム読みをしたことで注目を集めました。

 

ライム読みは禁止と言われていましたが、現在は大会によっては許されているようです。

 

ライム読みの例

戦極MCBATTLE” ライム読みバース集/戦極MCBATTLE公式ver”.Youtube.<https://youtu.be/nkdoPWLxlkc> (参照日2020年11月15日).

 

上記の動画を見ていただくと分かるのですが、最近のライム読みは対戦相手だけが行うものではなくなってきました。

 

複数人で行うMCバトルでは、味方同士でライム読みをして連係プレーの1つとしています。

 

また、観客を巻き込んでわざとライム読みをさせて会場を盛り上げたりすることも増えてきています。

 

最後に

ここまで読んでいただきありがとうございました!

 

ライム読みは、MCバトルを見ているときに行うと、いつもとは違ったバトルの楽しみ方が出来ますよ。

 

実際に会場でライム読みをするときは、ラッパーや周りに迷惑をかけないように注意してくださいね。

関連情報

オリジナルイラストのアパレルブランド|As you think

オリジナルイラストのアパレルブランド|As you think

As you thinkは「思いのままに」という言葉の通り、
感性の創造をコンセプトとして思いのままに服を制作しております。
半袖TシャツやロングTシャツにユニークなイラストを配し、
普段使いの何気ないアイテムでも、人と差をつけたい方に特におすすめです。
その他にも靴のペイントや、イラストの制作もオーダーを受け付けております。

屋号 As you think
Instagram https://instagram.com/as_you_think99?igshid=3kh7q2f6gj3s
営業時間 10:00~17:00
不定休
代表者名 鈴木 章太 (スズキ ショウタ)
E-mail info@as-you-think.com

コメントは受け付けていません。