オリジナルイラストのアパレルブランド|As you think As you thinkは「思いのままに」という言葉の通り、感性の創造をコンセプトとして思いのままに服を制作しております。半袖TシャツやロングTシャツにユニークなイラストを配し、普段使いの何気ないアイテムでも、人と差をつけたい方に特におすすめです。その他にも靴のペイントや、イラストの制作もオーダーを受け付けております。

【HIP HOP】有名な曲のサンプリング元ネタを紹介!

HIP HOPのサンプリング元ネタ10選

皆さんはサンプリング」って言葉をご存知でしょうか?

 

HIP HOP好きはよく耳にするこの言葉。

 

簡単に説明するとサンプリングっていうのは既存の音源から音や歌詞を一部抜粋して新しい曲を作ることです。

 

「この曲のビートやばい!」って思ったことありますよね。

 

その曲のサンプリング元ネタ知りたくないですか?

 

ということで今回は、あの名曲のサンプリング元ネタを紹介していきます!

 

 

100MILLIONS (REMIX) / 舐達麻(prod.GREEN ASSASSIN DOLLAR)

 

APHRODITE GANG ”100MILLIONS (REMIX) / 舐達麻(prod.GREEN ASSASSIN DOLLAR)”  .Youtube.<https://youtu.be/Xh3QPjYAfaM> (参照日2021年3月6日)

 

 

PeacefrogRecords”Charlene Soraia ‘Wherever You Will Go’”  .Youtube.<https://youtu.be/DChHEf0lpEE> (参照日2021年3月6日)

 

2019年あたりから飛ぶ鳥を落とす勢いまずは舐達麻(なめだるま)の100MILLIONS。

 

GREEN ASSASSIN DOLLAR(グリーンアサシンダラー)の作るビートはハズレがありませんね。

 

100MILLIONS元ネタはCharlene Soraia(シャーリンソライア)版の 「Wherever You Will Go」です。

 

ちなみにWherever You Will GoはカリフォルニアのロックバンドThe Calling(ザ・コーリング)の曲です。

 

TOKONA-X / 知らざあ言って聞かせやSHOW

 

junyahinoki ”TOKONA-X 知らざあ言って聞かせやSHOW”  .Youtube.<https://youtu.be/3s-SdxS-iFc> (参照日2021年3月6日)

 

 

gaynormartin ”Rufus Thomas I think i made a boo boo”  .Youtube.<https://youtu.be/W8B-N6O8Xyg> (参照日2021年3月6日)

 

HIP HOP界のレジェンドTOKONA-X(トコナエックス)といえばこの曲!

 

この曲の元ネタはアメリカのソウル歌手Rufus Thomas(ルーファス・トーマス)の「Rufus T think i made a boo boo」です。

 

 チョイスが渋い!さすが、伝説のラッパーですね。

 

Anarchy / Fate 

 

R-RATED RECORDS ”Anarchy – Fate (日本語字幕版)MVA09 BEST HIP HOP VIDEO 受賞作品”  .Youtube.<https://youtu.be/P4_HwzxnG0I> (参照日2021年3月6日)

 

 

アンブロージア – トピック ”Drink Of Water (Live)”  .Youtube.<https://youtu.be/PwIyv2qD5nA> (参照日2021年3月6日)

 

ANARCHY(アナーキー)の名曲「Fate(フェイト)」

 

スペースシャワーTVが主催するミュージックビデオの祭典「SPACE SHOWER Music Video Awards 09」で受賞されているこの曲も実はサンプリング元があるです。

 

元ネタはロサンゼルス出身のロックバンドAmbrosia(アンブロージア)の「Drink Of Water」です。

 

この曲のコーラス部分が使われています。

 

この壮大なコーラスが使われたビートに負けないANARCHYはさすがですよね。

 

蜂と蝶 / SOUL SCREAM

 

PolystarTube ”蜂と蝶 / SOUL SCREAM【Official Music Video】”  .Youtube.<https://youtu.be/yGsIG3XtY2g> (参照日2021年3月6日)

 

 

ThePsychedelicGroove”Paul Parrish -[4]- The Painter (Who Lives In The Cellar)”  .Youtube.<https://youtu.be/2HMXRYMpDtg> (参照日2021年3月6日)

 

90年代のHIP HOPシーンを牽引したSOUL SCREAM(ソウルスクリーム)。

 

この曲は現在でも語り継がれる名曲ですよね。

 

元ネタはアメリカのシンガーソングライター兼ピアニストのPaul Parrish(ポールパリッシュ)のThe Painter (Who Lives In The Cellar)です。

 

この曲をベースに日本語ラップに昇華させるなんてDJセロリは天才ですね。

 

tofubeats / 水星 feat.オノマトペ大臣

 

tofubeats  ”tofubeats – 水星 feat.オノマトペ大臣(PV)”  .Youtube.<https://youtu.be/NOjmN-ZHlBQ> (参照日2021年3月6日)

 

 

freferfjkjfoijeriooj”KOJI1200 – ブロウ ヤ マインド”  .Youtube.<https://youtu.be/F_SB1JacGGU> (参照日2021年3月6日)

 

ラッパーのPUNPEE(パンピー)やDAOKO(ダオコ)などのリミックスによって、バラエティー番組「水曜日のダウンタウン」のオープニングBGMや映画「渇き。」の主題歌などに使われているなど、すでにサンプリングされている名曲「水星」。

 

実はこの曲の元ネタはお笑い芸人の今田耕司の楽曲KOJI1200「ブロウ ヤ マインド」なんです。

 

面白いですよね笑

 

ちなみにこの曲のビートもサンプリングで元ネタはGeisha Girls(ダウンタウン)の「Blow Your Mind」です。

 

つまり、ダウンタウン→今田耕司→tofubeats→パンピー→水曜日のダウンタウンのOPってことです笑

 

なんだか感慨深いですよね。

 

RHYMESTER / B-BOYイズム 

 

DJ Anbu ”RHYMESTER – B-BOYイズム”  .Youtube.<https://youtu.be/y5kq1WnAQpg> (参照日2021年3月6日)

 

 

fabioLNDT”Dick Hyman – “Give It Up or Turn It Loose””  .Youtube.<https://youtu.be/VyW_VkOTo2k> (参照日2021年3月6日)

 

日本語ラップリスナーは絶対に一度は耳にしたことがあるといっても過言ではない名曲「B-BOYイズム」

 

元ネタはDick Hyman(ディック・ハイマン)のGive It Up or Turn It Looseです。

 

原曲もかなりイケてます。

 

原曲はサイケデリックで聴いていて楽しい曲なので一度聴いてみてください!

 

苦手な人は苦手かもしれないです笑

 

 

Nujabes – Luv(sic) Part 2 feat.Shing02 

 

Nujabes ”Nujabes – Luv(sic) Part 2 feat.Shing02 [Official Audio]”  .Youtube.<https://youtu.be/orZdl3KqgzU> (参照日2021年3月6日)

 

 

manFromTomorrow ”Ivan Lins – Qualquer Dia”  .Youtube.<https://youtu.be/z1vwr_iuA60> (参照日2021年3月6日)

 

ジャジーヒップホップを生み出した天才Nujabes(ヌジャベス)の名曲、「Luv(sic) Part 2」。

 

この曲の元ネタはブラジル出身のミュージシャンIvan Lins (イヴァン・リンス)の「Qualquer Dia」です。

 

ブラジルの曲を日本でサンプリングするなんて凄いですよね。

 

Nujabesの音楽の知識量とサンプリングセンスにはいつも驚かされます。

 

BASI / 愛のままに feat.唾奇

 

BASICMUSICTV ”BASI / 愛のままに feat.唾奇 (Official Music Video)”  .Youtube.<https://youtu.be/3hPI3xjsNKE> (参照日2021年3月6日)

 

 

Olorin Henderson ”Zulema – I’ve Got News for You”  .Youtube.<https://youtu.be/ErCVxHufEEs> (参照日2021年3月6日)

 

CHILL系のトップを走るBASI(バシ)と唾奇(つばき)の曲「愛のままに」

 

この曲も名曲ですよね。

 

元ネタはアメリカのティスコ兼R&BシンガーソングライターのZulema(ズレマ)の「 I’ve Got News for You」です。

 

45年以上前の曲をサンプリングしてHIP HOPにするってセンス良すぎますよね。

 

原曲ではZulemaの圧巻の歌唱力が楽しめるのでぜひ一曲通しで聴いてみてくださいね。

 

CHOUJI / 中指 ft.孫GONG

 

CHOUJI ”CHOUJI【中指】 ft.孫GONG”  .Youtube.<https://youtu.be/QOuO6yHaFwk> (参照日2021年3月6日)

 

 

umikaze nangoku ”沢田研二 時の過ぎゆくままに”  .Youtube.<https://youtu.be/I7EzMEQKGCw> (参照日2021年3月6日)

 

沖縄のラッパーCHOUJI(チョージ)とジャパニーズマゲニーズの孫GONGの曲。

 

この曲はサンプリング元が有名な曲です。

 

元ネタはジュリーこと沢田研二の「時の過ぎゆくままに」です。

 

「時の過ぎゆくままに」は個人的に好きだったというのもあり「中指」を聴いた時はしびれましたね。

 

昭和の大スターの名曲が見事にHIP HOPに昇華されています。

 

MC 漢 / 紫煙 feat MAKI the MAGIC

 

Supa Trako ”紫煙 MC 漢 feat MAKI the MAGIC”  .Youtube.<https://youtu.be/VyHGU_mJdMs> (参照日2021年3月6日)

 

 

Selected Sound ”David Newman- “Symphonette””  .Youtube.<https://youtu.be/S8b6-TdGllc> (参照日2021年3月6日)

 

最後は日本語ラップ界の重鎮 漢a.k.a GAMI(カン・エーケーエー・ガミ)の名曲「紫煙」

 

ビートはもちろんのこと、リリックもしびれますよね。

 

元ネタはジャズ、R&Bサックス/フルート奏者のDavid Newman(デヴィット・ニューマン)のSymphonetteです。

 

紫煙では全体的にエフェクトがかけられHIP HOPテイストに仕上げられています。

 

最後に

最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

HIP HOPは曲を聴くだけでも楽しいですが、サンプリング元を知るとよりHIP HOPを楽しめます。

 

まだまだ他にもサンプリングされた曲はたくさんあるので気になる方はぜひディクってみてくださいね!

関連情報

オリジナルイラストのアパレルブランド|As you think

オリジナルイラストのアパレルブランド|As you think

As you thinkは「思いのままに」という言葉の通り、
感性の創造をコンセプトとして思いのままに服を制作しております。
半袖TシャツやロングTシャツにユニークなイラストを配し、
普段使いの何気ないアイテムでも、人と差をつけたい方に特におすすめです。
その他にも靴のペイントや、イラストの制作もオーダーを受け付けております。

屋号 As you think
Instagram https://instagram.com/as_you_think99?igshid=3kh7q2f6gj3s
営業時間 10:00~17:00
不定休
代表者名 鈴木 章太 (スズキ ショウタ)
E-mail info@as-you-think.com

コメントは受け付けていません。