オリジナルイラストのアパレルブランド|As you think As you thinkは「思いのままに」という言葉の通り、感性の創造をコンセプトとして思いのままに服を制作しております。半袖TシャツやロングTシャツにユニークなイラストを配し、普段使いの何気ないアイテムでも、人と差をつけたい方に特におすすめです。その他にも靴のペイントや、イラストの制作もオーダーを受け付けております。

ヒップホップでダボダボの服が着られている理由を解説

ヒップホップでダボダボの服が着られている理由とは

ヒップホップ=ダボダボの服装といったイメージをお持ちの方は多いと思います。

 

それはいわゆるB-boyファッションやオーバーサイズ、ビックシルエットなどと呼ばれているファッションなのですが、「なんでダボダボの服を着ているの?」と疑問に持つ方も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、ダボダボの服が着られるようになった理由を解説したいと思います。

 

是非参考にしてください!

 

ラッパーがダボダボの服を着る理由

ダボダボの服を着た男性

 

ラッパーがダボダボの服を着る理由は、ラップの起源に関係しています。

 

ラップが誕生したのはアメリカの西海岸といわれており、ラップと聞いて黒人を連想する方も多いと思います。

 

アメリカには人種差別や様々な社会問題が多く存在し、その中の貧困問題が服装に関係していると言われています。

 

貧しかった黒人の家庭では、服を長く着られるように大きい服を買っていたり兄弟のお下がりを着ていました。

 

ラップは社会問題を訴えるためにも使われました。実際そのおかげでラップが広まった側面もあります。

 

つまり貧困をはじめとした社会問題を訴える際に、ダボダボの服を着た多くの人たちがラップを歌ったことが、ヒップホップ=ダボダボというイメージを作ったのではないかといわれています。

 

また、一説では黒人が刑務所から脱走しないために動きにくいダボダボの囚人服を与えていたからと言われています。腰パンも武器になるベルトを取り上げられたために、動くたびにずれ下がったからではないかと言われています。

 

ダンサーがダボダボの服が着る理由

ダンスをする男性

 

ダンサーがダボダボの服を着る理由は、ヒップホップダンスの特徴が関係しています。

 

ヒップホップダンスは動きを大きく見せることや躍動感が重要になります。

 

そのためダボダボの服の方が動きを大きくダイナミックに見せることができ、身体のラインが見えない分、見ている側を技術に注目させるためが出来るからではないかと言われています。

 

最後に

ここまで読んでいただきありがとうございました!

 

今回、解説したものは一説であり他にも様々な理由が考えられると思います。

今ではラッパーもダンサーも服装が多様化し、ヒップホップに関係なくダボっとした服装を好む方もいますよね。

 

ダボダボの服はヒップホップのカルチャーであることは間違いありませんが、今では個人の好みによって着られていると私は考えています。

 

皆さんも好きなファッションを楽しんでください!

 

 

関連情報

オリジナルイラストのアパレルブランド|As you think

オリジナルイラストのアパレルブランド|As you think

As you thinkは「思いのままに」という言葉の通り、
感性の創造をコンセプトとして思いのままに服を制作しております。
半袖TシャツやロングTシャツにユニークなイラストを配し、
普段使いの何気ないアイテムでも、人と差をつけたい方に特におすすめです。
その他にも靴のペイントや、イラストの制作もオーダーを受け付けております。

屋号 As you think
Instagram https://instagram.com/as_you_think99?igshid=3kh7q2f6gj3s
営業時間 10:00~17:00
不定休
代表者名 鈴木 章太 (スズキ ショウタ)
E-mail info@as-you-think.com

コメントは受け付けていません。